logo-min.png

ElectronicSystemforTravelAuthorization

ESTA SKYLINE

お客様の個人情報は、SSLソフトウェアにより暗号化されます。
©ESTA Skyline.All Rights Reserved.
※ESTA審査結果が渡航認証拒否となってしまった場合
 
ESTA申請の結果が渡航認証拒否となったい場合はESTAでアメリカへの渡航は行えません。
内容を間違えた場合は再度ESTAを申請し、再度審査を受けることも可能です。
再度審査を受けても渡航認証許可とならなかった場合はESTAでのアメリカ合衆国ビザ査証免除プログラムで 入国ができないためビザを取得する必要が御座います。
ビザの種類については観光ビザ商用ビザのページをご確認下さいませ。