重要なお知らせ

2022年6月12日、アメリカ政府は入国時に義務付けていたPCR検査による陰性証明書の提示を撤廃しました。今後ハワイを含むアメリカへ渡航する際は、ワクチン接種完了証明書(海外渡航用の新型コロナウイルスワクチン接種証明書)のみ提示が必要となります。

1. ハワイ渡航前に「ワクチン接種完了証明書」を取得
2022年6月12日より、ハワイを含むアメリカへの渡航要件が変更となりました。
これまでハワイへ渡航する際は「出発前1日以内」に行ったPCR検査による陰性証明書の提示を必須としていましたが、同措置は撤廃されました。日本からハワイへ直行便で入国する際は、英語で記載されたワクチン接種完了証明書(海外渡航用の新型コロナウイルスワクチン接種証明書)のみ提示が求められます。渡航する際はワクチン接種完了日から14日間以上の経過が求められ、該当しない方は航空機への搭乗が認められません。
なお、自己隔離を条件付きで免除する事前検査セーフ・トラベルズ・プログラム(トラベル&ヘルスフォーム)の登録は2022年3月25日を以て撤廃となりました。

2. 日本への帰国・入国時に求められる要件を確認
ハワイを含むアメリカから日本へ帰国・入国する方はワクチン接種の有無を問わず、2022年6月1日より空港での抗原検査や自宅等での自己隔離が不要となりました。下記の要件をご確認ください。
ファストトラック利用のためMy SOS(入国者健康居所確認アプリ)へ登録
ハワイから日本へ帰国・入国する方は「ファストトラック」の利用と健康状態や居場所の確認を目的として、My SOS(入国者健康居所確認アプリ)への登録が求められます。厚生労働省は、帰国・入国前にスマートフォンへMy SOSをダウンロードするよう要請しています。日本へ帰国・入国する際の注意事項とMy SOSに関する詳細は、「ハワイから帰国・入国する際の注意点」をご確認ください。
帰国・入国後に自己隔離を行う方の公共交通機関の使用について
帰国・入国後に自宅等で自己隔離を行う方は、24時間以内に目的地へ到着する場合に限り公共交通機関の使用が認められます。公共交通機関を使用する際は、最短距離での移動が求められます。